Hatena::Grouphattrick

takayamaの ”マニュアルは、ちゃんと読めっ!”

2010-10-31

本日のリーグ戦(HOME)は

18:32

6-0 で勝利しました。

対戦相手のyomecox は自動降格枠争いをしているクラブで、本日こちらが負ければうちはほぼ降格決定でした(何度もしつこい)。


そのような特別な状況でなければPICを使うところでしたが、攻撃力のあるyomecox 、念には念を入れてPINで臨みました。

久しぶりの大勝でチームの自信は「自信満々」になりました。

残る2戦をどのように戦うか、ちょっと難しいです。


シリーズ状況はこちら。

f:id:takayama2009:20101031175819j:image


残り2節の組み合わせはこちら。

f:id:takayama2009:20101031175820j:image


恐らくyomecox は1勝1敗、勝ち点13でフィニッシュ、うちはそれに並ぶ必要があります。

引き分け1つでよいのですが、それが難しい。

2010-10-30

移籍市場、正常に復帰。

20:19

もう直った模様。

よかった、よかった。

移籍市場のバグ。

07:19

移籍市場で不具合が発生しています。

それは、市場に出ている選手にとって初めてのビディング(放出時の価格)は受付けるものの、すでに誰かが値をつけた選手にはビディングを受け付けないというもの。

Global Forum に投稿したところ、一部のユーザーだけの現象のようで、HTスタッフも認識しているらしいとのこと。

このバグの発生規模がどの程度なのかわかりません。

競り合いが弱まることは明らかで、とりあえず選手放出はこの問題の片がつくまでは控えておいた方がよさそうです。

2010-10-29

今週のトレーニング結果

19:14

お祭りのようです。


f:id:takayama2009:20101029190737j:image


フォーメーションの経験蓄積の関係で、スルーパス・トレを2週間ほどやっておりました。

8名中4名が三十路の選手です。

嬉しいのはTansho 君のパス・スキルが上がったことですが、彼はコンディションが2レベルも下がってしまい、これではいつまで経ってもU20代表戦には出られません。

しかも今度の日曜はクラブの命運のかかったリーグ戦でですが、彼に加えてGKもコンディションが貧弱まで低下してしまいました。

こんなんで大丈夫なんでしょうか?

2010-10-27

一年前の日本代表(リアル)

20:04

最近、溜まりに溜まった録画用ハードディスクを整理しております。

その中にWC予選期間中(後?)の「やべっちFC」が残っていたので観ました(そう、つまり一年前)。

日本代表親善試合の映像があったのですが、この時期はまだイケイケの時期だったようです。

サイド攻撃をガシガシかましていました。

このあとにあんな混乱状態になるのですから、アジア地域はレベルが低いのですね。

強いチームと戦わないと自分たちの課題も見えてこない、と言うわけです。

私もⅢ部残留をなんとかやりとげます。

2010-10-24

リーグ戦結果でござりんす。

19:59

シーズンも終盤なので、シリーズ成績表を載せます。


f:id:takayama2009:20101024193240j:image


まずい、まずいぞ、ポンポン山。

私の予想勝敗表によると、このままではうちのチームは自動降格してしまいます。

降格争いの相手は yomecox FC

yomecox は残り3戦を1勝2敗で終える見込みで、最終成績は勝ち点13。

一方、ポンポン山は、次戦のyomecox 戦はすでに勝ち点3を計算済みで、この時点で勝ち点12となります。

勝ち点1が足りません。

得失差は十分に有位です。引き分け一つで十分です。

なんとか上位チームとの対戦から勝ち点を稼ぐ必要があります。


Ponpon-yama の残り試合はHOME戦とAWAY戦が一つずつ。

しかし、HOME戦はダービー・マッチなので通常のHOME戦よりも不利。

ここは気が抜けません。

TS を下げる要因となる「人気者」選手の売却なんてことは出来なくなりました。

というわけで、Greatbatch 選手の売却は見送りです。


yomecox 戦に備え、今週の親善試合レギュラー選手出場禁止にしました。

負けられない戦いがここにある。なんつって。

2010-10-23

ユースの選手。

19:16

今週始め、若い選手をアカデミーに入学させました。

そのときスカウトは、スコアリングとウイングの二つの情報を携えてきました。

この選手なんですが、・・・。

f:id:takayama2009:20101023184258j:image

そして初試合にはWBのポジションに配置し、トレーニングはDF/Cross 。

その結果、ディフェンス能力が明らかになると同時に、こんなコメントをもらいました。


f:id:takayama2009:20101023184257j:image


彼のポテンシャルは何処?

MF?

MFはこれから1シーズン以上トレーニング予定無し。

GK?

GKはすでに見込み有りが2人、見込み無しが1人いて満員。

困りましたね。

今週のトレーニング結果、うふっ。

15:44

こんにちは、皆さん風邪など引いていたりはしませんか。

極端な気候は困り者ですね。

「自然に」という言葉も意味が違ってきます。


明日のリーグ戦のために新たなフォーメーションに挑戦、そのあおりでトレーニングも変更しました。

スルーパス・トレだったのですが、大量アップしました。


f:id:takayama2009:20101023153150j:image


パスがスキル・アップする一歩手前だった選手が多かったようです。

Greatbatch 君はの売り時と見ました。

「人気者」なのでTSダウンが少し痛い。

来週の土曜日が締め切りとなるようなタイミングで放出します。

2010-10-21

どのくらい育てていますか?

23:29

暇、閑、隙(<- これもヒマと読むらしい)。

またもGlobal Forum からの豆知識


皆さんは資金造り向け選手の育成・販売をどのようにしていますか?

Global Forum からの情報によると、

「多くの人はこんな経験則による方法をとっている。選手が21歳になってから初めてスキル・アップした直後に売りに出す。」

結構長いこと育てるんですね。

21歳だとレベルもかなり高くなりそうです。

私の大雑把な計算だと1週あたりの収入は、育成が長くても短くてもあまり違いがないみたいですが。

「優秀」くらいで売ってもOK(と言い聞かせてみる)。


いずれにしてもまだ4シーズンしか歴史のないうちのクラブは、レギュラー選手でもそんなにスキルは高くないです。

echu11echu112010/10/24 01:26お久しぶりです。ショートパストレーニングな僕はむしろ21歳ぐらいの選手を買うことが多いですね。
パスだけ高い選手にしてもあまり役に立たないですからね。
そこからどれだけ育てるかは気まぐれです :p

takayama2009takayama20092010/10/24 10:10本当に、お久しぶりですね。元気にしてましたか?
echu11 さんのやり方を聞いてなるほどと思いました。
多分、21歳まで育成するというのはメインスキル一本やりだと推測します。
21歳からマルチスキル・プレイヤー化していくのではないかと。

2010-10-20

暇つぶし。

20:57

Global Forum より。


Copy this code to the adress bar:

javascript:var%20s%20=%20document.createElement('script');s.type='text/javascript';document.body.appendChild(s);s.src='http://erkie.github.com/asteroids.min.js';void(0);

WASD + Space.

Enjoy. :)

(注)WASDは十字キーです。スペースで発射。

2010-10-19

最近、移籍相場が上がってきたような気がします。

23:23

育成・売却向け選手を探し始めたのですが、最低価格の10万円で買えなくなって来ました。

「どんな選手買ってんだ、こいつは」と思われますでしょうが、スキルが低い選手は成長が速く、回転率が高いので悪い商売ではないと感じています。

高めで売れると利益率もかなり高くなり、そんな選手はまれですが、ギャンブルのようでワクワクします。

シーズンも中盤を過ぎ、昇格・降格の目処がついたのでしょうか、それともHOME戦による資金増なのでしょうか、移籍相場が高くなってきたように感じます。

そんな時は高齢・高スキルの選手を売りに出すと案外いいかもね。

2010-10-18

コーチのリーダーシップ

20:14

今季もいろいろな思いつきにチャレンジしているおかげで、毎週のようにお悩み発生しています。

今季はシリーズ開幕戦でPIN、第2戦でMOTSを使ったせいで、低TS に悩まされ続けました。

ここにきてようやくTS「熱狂」の文字に出会えたものの、次戦を迎える前に1段階下がり「満足」へダウン。

正直なところ、このようなTS 変化は最近になって初めて認識しました。


Global Forum (Question) でもこの類の質問は多く、コーチのLS とTS の関係を理解したところです。

我がチームの状況はと言うと、んー、少なくとも現在の「貧弱」LS のコーチではちょっと不満があるかな。

いつ落ちるかわからないコーチのLS、次期コーチ候補がいないのも心もとない。


内部昇格と外部登用では内部昇格が費用的に圧倒的に有利。

コーチのレベルは「良好」で十分。

LS 良好の選手はいるものの経験まだ浅く、内部昇格は無理。

というわけで候補を買っとくか、という話。


コーチ・レベル「優秀」も頭をよぎるのですが、レベル「優秀」・LS「良好」を実現したとして、LS がどんどん減少したときに、このコーチをいつ手放すのかの判断が難しい。

LS の方が先行して落ちるので、レベル「優秀」ながらLS「劣悪」以下になっている時期もあるわけで、この状況を我慢できるかどうか。

それよりも、安価なレベル「良好」のコーチをLS「劣悪」になったところで首を挿げ替えることを繰り返すほうがよいのか。


これはお好み次第ですね。

2010-10-17

リーグ戦結果。

21:38

敗戦やむなし。。。


予定通りの4失点。

しかし得点は2点で、及ばず敗戦。

主目的をチームの士気アップにした結果なので、致し方なし。

それでも71分まで2-1でリードしていたのですから立派なものです。

ブービー競争相手も予想通りの敗戦で、スクランブル発進はまだ不要。

ファンの機嫌減少、強い相手に「接戦」なんて期待してるからだよ。

久しぶりの負傷ゼロ、療法士増員が功を奏したか。

最近はスタッフの人員配置もスケジューリングが必要なほどの複雑なチーム状況。

現在、アシスタントコーチは2人しかいません。

今度の木曜日に広報担当8人中6人をアシスタント・コーチへスイッチ予定。

その代わり来週の財務情報更新時には広報担当が2人しかいないので、スポンサーからの資金は期待できず。

ちゃんとトレーニングされるのかも不安。

本日の収入は定期預金へ(ゼロ金利政策中ですが)。

2010-10-16

今度のリーグ戦。

06:20

お出かけ予定なので[LIVE]への参加はお休みです。


それにしても悩ましいです。

せっかくのHOME戦、イケイケの攻撃をかけるか、ある程度守備にも配慮するか。

前者の場合、守備はほぼがら空きに近い状態。相手の攻撃チャンス数をそのまま得点数に勘定しても大差なし。

恐らく、4失点か5失点くらい。

こちらの得点はそれには少し及ばず。多分。

というわけで、少し守ったラインナップにしました。


自動降格争いをしていますが、それを免れても入れ替え戦がありますし、そちらの準備もそろそろし始めなくてはいけません。

2010-10-15

今週のトレーニング結果

18:23

今週はTansho 君の大怪我で傷心状態の私です。


f:id:takayama2009:20101015180605j:image


4人目のParm 君は買い漁った若手の最後の一人です。

18歳になってしまいましたが、ようやく区切りがつきました。

最近は育成枠を絞って、その分ウインガーウイングバックの攻撃力アップを図っています。

1人目のYankai と3人目のGuelle がそれにあたります。

Greatbatch はサイドに強いフォワードでPowerful 特徴持ち、時々天候のSEに捕まります。

このスキル・アップで売るつもりでしたが、どうしようかな。

2010-10-14

全く関係ありませんが。

20:08

チリの落盤事故救出、すごいですね。

正直なところ、私は死者が出ると思っていました。

今回は全てがうまくいったように思います。

事故が出ていれば評価が変わる様なことも起きていたとは思います。

でも現実は、まず計画を示しそれを実行、その結果全員を救出しました。

誰がどのように判断・決定したのか、知りたい出来事でした。

エースまで負傷・・・。

06:42

カード累積でリーグ戦に出場できなかったエース・ストライカーが、親善試合で負傷退場してしまいました。

3人目。

今度のリーグ戦フォワードが1人しかいない。

robby1robby12010/10/14 23:16これだけ大々的に報じられて、利権が生じないなんてことはありえない!!・・・と、うがってみたり(笑

KUPo_no11KUPo_no112010/10/15 01:10チリ政府にとっては支持率回復の絶好機でしたからね。
報道も国営放送のみで、カメラマンも政府専属。そしてもし不都合なことがあった時に備えて映像は30秒遅れて放送したとか。
既に映画化の依頼が世界中からきているとか。

takayama2009takayama20092010/10/15 04:20お金の話はスンゴイ額がいくつも報じられていますね。
にしてもあのフェニックス、塗装がちゃんとデザインされてたのがちょっとね。

2010-10-13

ユース・リーグ優勝。

22:55

ちょっとうれしい。

勝ち点同点で得失差による優勝。

早速次のリーグに移ってしまったので、現在は成績表を見ることが出来ませんが。


今度は国内リーグにしてみました。

リーグサイズが4チームのリーグですが、3チームしか集まらず9/17を最後にストップしていたようです。

でも皆さんログインはしているようなので、シリーズの掲示板に書き込みをしておきました。

掲示板への書き込みはこれが初めてだな。



(下表は後日挿入しました v^ ^v)

f:id:takayama2009:20101017221605j:image

2010-10-12

だれでも考えそうなこと。

18:37

よーく、見てください。

f:id:takayama2009:20101011232622j:image

完成度75%(笑)。

(サブも込みで計算)

HTを極めたらやってみようかな。


こんな記録が残っているんですね。

f:id:takayama2009:20101011232623j:image

調べてみたら契約を拒否された経験のある選手はうちにも結構いました。

シニアで1人、ユースに4人。

知らない振りして拒否したチームに親善試合を申し込んで、メッタ切りにしてやれば話題づくりにいいかも。

2010-10-11

リーグ戦結果。

15:33

残留争いをしているチームとの対戦でした。

一つ上の順位とのAWAY戦です。

勝てると大分楽なのですがMOTSを使っても少し危険が残るようだったのでPINです。

予想スコア3-3としていました。

3得点分の仕掛けは、SP・SEで2得点、通常の攻撃で1得点です。


試合結果

f:id:takayama2009:20101011152318j:image

f:id:takayama2009:20101011152319j:image


ポゼッションは相手がPINを使ってきたら50/50、PICだったら56/44位と予想していました。

今回は恐らくPICだったのでしょう。MOTSにしとけばよかった。少し不運(その1)。

予想外に通常のチャンスが両チームとも少なかったです。

特にうちのSPは現れず、これではポゼッションで勝ちに行った意味がありません。ちょっと不運(その2)。

サイド攻撃を選択したのですが強化したサイドでの攻撃は少なかったみたいです。あら不運(その3)。

このように、ちょっとした不運が重なり2-1での敗戦となりました。

しかし失点が2点に抑えられたので、ちょっとした幸運もあったのだと思います。


これでGrande Tokyo United は6位以内をほぼ確実にし、自動降格圏からの脱出を図ることが出来ました。

(各チームの大体の強さはわかったので、リーグの予想星取表を作ってみるとわかりやすいです。)

うちはyomecox と争っているわけですが、攻撃力のあるチームなので上位食いの可能性を常に持っています。

気を抜けない戦いが続きます。

2010-10-09

代表戦と、リーダーシップのその後。

18:24

HT代表戦はA代表が惜しくも第2ラウンドで敗退が決定しました。

マイナスに働くスペシャル・イベントが痛かったです。

引き分けでも第3ラウンド進出だっただけに、惜しい試合だったと思います

U20代表戦は予選リーグ中盤、最下位チーム相手で勝ち点3が欲しかったところですが、AWAY戦でしたので引き分けによる勝ち点1でも「よし」としましょう。


リアルの日本代表戦、アルゼンチンとの親善試合はいい試合でした。

WC後からの成長が感じられました。

目立ったのは長友ですが、岡崎のこぼれだまへの飛び込みは良くできたと思います。

今回は他にもう一人飛び込んできていました。

WCまでの日本はこれが全然出来ていませんでした。

WCでも世界の各リーグの試合でも見られる光景が、以前の日本代表では見られていませんでしたから、これは明らかに成長だと思います。

また、選手を特定して示すことは出来ませんが、メッシを良く止めたと思います。

スペインリーグの試合でもメッシを止めるのに2~3人は必要です。

人数は同程度ですが、止める事ができていました。

ボールが必ずメッシを経由することはアルゼンチンの弱点でもあるのですが、弱点がわかっていてもそれを攻略することが出来ないことが多かった日本代表でしたので、やはりこれも成長、進歩といってよいでしょう。

まだまだ課題は残っていますが今後に期待を残すだけでなく、大きくしてくれた試合だと思いました。


コーチのリーダーシップの件。

今まではGlobal Forum だけ見ていたのですが、Questions(English) というのもあったのでそれも眺め始めました。

そこにはいろいろな質問と回答が散りばめられ、私には結構ちょうど良い感じです。


コーチのリーダーシップに関する質問もいくつかありましたが、その中にこんな情報がありました。

「最初の1シーズンのあとに、1シーズン当り1レベル減少の割合でLS減少が(ランダムに)起きる。

3週間で2レベル下がったとも、80週間(5シーズン)下がらなかったとも、聞いたことがある。」

コーチのリーダーシップはギャンブルのようです。

虎の子をはたいてまで良好LSにこだわるとエラい目にあうかもしれませんね。

2010-10-08

今週のトレーニング結果

18:04

ようやく小遣い稼ぎ向け選手、Bartoli がスキル・アップしました。


f:id:takayama2009:20101008112318j:image


Alraun とTardy は2人とも中年MF で、チリも積もれば的スキル・アップです。

「不満」位では未だ移籍価格には影響しないでしょうね。売らずに頑張ってもらいます。

2010-10-07

つれづれ2。訂および次。

19:41

①こんなテーマがありました。(訂正版)

移籍リストに載せている選手がいる。

・試合があるので試合のラインナップにこの選手も入れている。

・移籍の締め切りは試合開始1分前である(だとする)。

・なおかつ、移籍獲得の競り合いによる期限延長はなかった(無いものとする)。

・この選手は試合に出る(た)のか、出ない(出なかった)のか?

見た目は試合前に移籍が済んでいるので試合には出られないようですが・・・。


フォーラムでの結論(推定)は「わからない」のですが、何でこんなことが議論されたのかと言うと。

HTでは試合は計算によって行われます。

そしてその計算は試合開始時刻には終了しています。

(古いマッチエンジンは同時進行部分があったとか、そうでないとか)

計算が終了しているので、マッチ・リポートをすんなりと表示出来るわけです。

一方、移籍の獲得は即時の出来事です。

(ここからが訂正部分でございます)

移籍の時刻が、「試合の計算が始まった後で、かつ試合時刻前」の場合、見た目は試合前に移籍が済んでいるので、試合には出られないことになりますが、HTの処理の順番は計算のほうが先(=試合に出場する)なので、移籍後にもかかわらず移籍前のチームで試合に出場することになります。

計算を始める時刻はユーザーにはわからないので、この微妙な時間関係の範囲では、はっきりとは結論づけられないようです。


③コーチのリーダーシップ。(思い出しました)

マニュアルに、

「コーチが1シ-ズン以上付属していると、リーダーシップ能力は徐々に下がっていきます。」

とありますが、皆さんはこれを経験したことがありますか?

うちのコーチは内部昇格させた「良好」なコーチです。

彼のリーダーシップ(LS)は「貧弱」。

コーチにしたのは2010-01-09です。

この日付はシーズン29の第2週です。

そして現在(今日)はシーズン31の第9週。

完全に1シーズンを丸ごと経験済みで、通算だと2シーズン以上となりますが、LSは昇格時から下がっていません。

大丈夫なんですかね?

「あー下げるの忘れてた」なんつって、突然ガックリ来ませんかね。


そういえばこのLS、高いとチームの士気の回復が速いんですってね。

マニュアルにも書いてありましたがノーマークでした。

でも全世界的にあまり気にしている感じは漂っていないので、LS「貧弱」でもよさそうです。

本気で勝負に行くシーズンにLS「良好」のコーチに変えればいいのではないかな、と思いました。

そのときは奮発して、レベルも「優秀」にしてみたいです。

robby1robby12010/10/07 22:36心配ご無用!!
そのうちLSキチンと下がりますから(笑

takayama2009takayama20092010/10/08 01:43やっぱし、そぅお。

2010-10-06

つれづれ。

22:50

ハットトリックは英語の勉強を兼ねて、のつもりでやっている関係もあり、Global Forum もちょくちょく覗いています。


①こんなテーマがありました。

移籍リストに載せている選手がいる。

・試合があるので試合のラインナップにこの選手も入れている。

・移籍の締め切りは試合開始1分前である(だとする)。

・なおかつ、移籍獲得の競り合いによる期限延長はなかった(無いものとする)。

・この選手は試合に出る(た)のか、出ない(出なかった)のか?

フォーラムでの結論(推定)は「わからない」のですが、何でこんなことが議論されたのかと言うと。


HTでは試合は計算によって行われます。

そしてその計算は試合開始時刻には終了しています。

(古いマッチエンジンは同時進行部分があったとか、そうでないとか)

計算が終了しているので、マッチ・リポートをすんなりと表示出来るわけです。

一方、移籍の獲得は即時の出来事です。

ですから、移籍締め切り前に計算が始まっていれば試合に出ているはずだ、という推測が成り立つというこでした。

計算にどのくらいの時間がかかっているのかユーザーにはわからないので、この微妙な時間関係の範囲でははっきりとは結論づけられないのです。

これが、試合15分前にオーダーを締め切る理由のようでもあります。

(追記:この文章は当たり前のことを書いてしまっています。別途、本当に言いたいことを書きます。すみませんね。)


②負傷に関する推測

これもGlobal Forum に出てくる話題ですが、以下の話は私の頭の中のものです。

絆創膏がついた状態の選手は、試合に出られなくなるような怪我をしやすいのか否か?

(私の結論):しやすい。

これは「怪我をしている(絆創膏含む)」状態とはどんな状態であるかを考えると納得できるのではないでしょうか。

逆に言えば、絆創膏も無しの健康状態とはどんな状態か?を考える、ということ。

あくまで、私の推測ですが。

健康状態(H)を数値で表してみると以下のように考えることが出来ます。

 H=0:健康(絆創膏無し)

 0<H<1:絆創膏

 1≦H<2:怪我(1週間)

 2≦H<3:怪我(2週間)

 以下、同様。

整数部分が欠場期間になると考えるとわかりやすいです。

もしこれが本当だったら、こうなるでしょう。

H=0の状態だったら絆創膏で済んだ負傷でも、絆創膏の状態での出場だと通算してHが1を超えてしまい、試合に出られない怪我に(結果的に)なってしまう。

大切な試合の前は気をつけたいものです。


③。。。何だったか忘れてしまいました。思い出したら又書きます。

2010-10-05

号外! WC 2nd Round 第2戦 結果

05:21

本日、WC(A代表)第2ラウンド・第2戦が行われ、Nippon がCanada を2-6で下し、勝ち点3を獲得しました。

Canada はこの敗戦で第2ラウンド敗退、Italia は第3ラウンド進出が決定しました。


第2ラウンド最終戦は、勝ち点3で並ぶLatvija との対戦です。

TSではラトヴィアが有利ですが、得失差ではニッポンが上回っています。

最終戦は 2010-10-08 20:00HT に行われます。

U20 の第1ラウンドも同時刻に行われます。

Don't Miss It !

2010-10-04

如来様がいらっしゃいました。

21:21

光背がいい感じです。

f:id:takayama2009:20101004212002j:image


今日はネット接続の調子が悪く、画像の一部が取り込めていないのです。

後追記)どうも海外でも調子悪かったらしいので、サーバーの問題か?

KUPo_no11KUPo_no112010/10/04 22:13ありがたや〜(‐人‐)

takayama2009takayama20092010/10/04 22:37ありがたや~。
(書くの忘れてたと思って書きに来たらさき越されてた)

2010-10-03

3羽ガラス

18:44

今日の試合はAWAY戦でしたが、レート的に格下相手でしたので勝たなくてはいけない試合でした。

結果は0-5の完封勝ち。

あー、良かった。次戦が重要な試合、しかもAWAY戦なので、今日の試合が変な事になっていると次にも影響するからです。

しかし、次戦に影響する事件は現場で起きていました。

しかも誰にも見える形で。


f:id:takayama2009:20101003182037j:image



f:id:takayama2009:20101003182038j:image



f:id:takayama2009:20101003182039j:image


来週はストライカー・トレーニングにはこだわらず、リーグ戦優先でフォーメーションを決めたいと考えています。

というか、主要フォワードの4人のうち2人が親善試合にも出られないので、ストライカー・トレにこだわる必要がそもそもなくなってしまったのです。

でも、Tansho 君が若いうちにスキル・アップさせておきたい気もする。

困っちゃうね、本当に。

robby1robby12010/10/03 21:14takayamaさんとこは本当に今シーズン怪我多いですね!!
お祓いが必要では?

takayama2009takayama20092010/10/03 22:37そうか!
そういや引っ越してから土地のお宮にお参りにいってなかった。
ありがとう、robby1 さん。

Mu-Mu-7Mu-Mu-72010/10/03 22:49療法士人数変えてないのにウチも怪我人多いです。
偶然・・ではないような気もしますね。

takayama2009takayama20092010/10/03 23:52療法士の数、うちも変えてないです。
4週間×2人はショックです。
その分年寄りが助かっているのですかね?

2010-10-02

ユースについてお悩み中。

23:18

 若くてポテンシャルが高い選手を連れてこれれば、そしてそのポテを素早く明らかに出来れば、悩むことは無く。

 凡人なのでそれが出来無い。

 あちこちに「良好」が散らばっていると、どうしてよいのかわからなくなる。


 毎週、スカウトするからいけないのか?

2010-10-01

今週のトレーニング結果

19:49

ついに抜かれました。

(上:抜いたほう)

(下:抜かれたほう)


f:id:takayama2009:20101001192710j:image


若い選手の成長の速さに驚かされます。

現在のU20代表はモノスキルの高い選手(+特徴)で主に構成されていますが、今後は変わってくるかもしれませんね。

ちなみにこのKudaka 君、この程度のPM値でも守備的に使うと結構なMF値アップをもたらしてくれます。

ストライカースキルがMax平均的だったので昇格後すぐ放出の予定でしたが、ヘディング特徴持ちだったために残留させた選手です。

これからはマルチスキル化を念頭において育成しないと、もったいないことをするかもしれませんね。