Hatena::Grouphattrick

robykeane10のhattrickとか諸々日記

2010-01-26

10:41

f:id:robykeane10:20100126100658j:image

エルテリオ・ケサダ(Eleuterio Quesada)は、メキシコメキシコシティ出身。ポジションはMF。

抜群のボールキープ力を武器に中盤を支配するプレーメーカー。若くして母国メキシコのLa Condesaでデビューしたときには成功とは言えず失意のうちにセルビアのⅣ部に移籍となった。しかし、移籍後チームにフィットし実力を発揮、リーグ優勝の原動力となる。その後、イングランドフランススイスのクラブを渡り歩き、2008年に母国メキシコのSenderos de Gloriaで自身の全盛期を迎える。その後フランスで1シーズンを過ごし、我がChiyoda Unitedに¥12 600 000(当時のチーム最高額)で移籍。背番号「10」を背負う。チームに欠かせない大黒柱としてトップ下に君臨し攻撃のタクトを振るい、「皇帝」との異名をとる。全盛期のスピード・運動量はないものの、的確にスペースをつく効果的なパス、二列目から飛び出して行きゴールに球を流し込む・押し込むようなゴール、相手に囲まれた際にヒールパスやラボーナなど意表をつく華麗なプレーが特徴。

尊敬する選手は「ジーコ

監督評「彼のテクニックと経験がチームに躍動と落ち着きをもたらす。監督だったら誰でも手元に置きたい選手だよ」