Hatena::Grouphattrick

takayamaの ”マニュアルは、ちゃんと読めっ!”

2011-07-01

U20 代表戦です。

22:32

もう何が何だかわかりません。


とりあえず、ポゼッション上回ったほうが結果は良いみたいなのでこれを拠り所にしてラインナップを組みました。

絆創膏選手を一人使うのが少し不安。。。


とにかく、ザル受けよりヘボ攻めです。

撃ち合います。

お楽しみに~。

来週はカーボベルデへ。

05:36

知っていたような知らなかったような国。

いや、知らなかった。

地球は奥が深い。


来シーズンは自動昇格でFC Scentorio さんがⅢ.10 にやってきます。

いらっしゃいまし。

KUPo_no11KUPo_no112011/07/01 12:10ナニの出身地だった記憶が。
あとラーションがカーボベルデ人のハーフ。。。
記憶違いだったらごめんちゃい

一度行ってみたい国です。

takayama2009takayama20092011/07/01 22:25KUPo さん正解。
カーボベルデはとりあえず政情は安定しているらしい。
ポルトガル語なので散策にはちょっと難しいかも。

robby1robby12011/07/01 23:29いまさら・・・
おそいよぉおおおお

夢を追ってっていったのに・・・

Kyo1Kyo12011/07/02 01:01モンゴルもケープヴェルデ(大航海時代好きなのでポルトガル語読みのほうが馴染みがある)も
ちょくちょくオファー出してるんですが自分は受けてもらえないんですよねぇ
やっぱ手紙出してお願いしないとダメなんですかね

ところで、うちの子たちはデビューに向けて準備万端ですよぉ

takayama2009takayama20092011/07/02 16:54親善試合はメール無しでいけてます。「チャレンジ申し込み」のじゅうたん爆撃です。出来るだけ下のランクのクラブから。2日くらい待っていると承諾もらえてます。

2011-06-30

仙台34℃。

21:46

ついこの前ストーブ使ったのに今日はクーラー。

フィルター掃除しておいてよかった。

大阪在住時代は36℃はざらだったから結局は慣れの問題なんだが、私の歳でこの逆境はかなり応える。


ハットトリックはグローバルのユーザー数の減少が相変わらず続いていて、74万を切りました。

日本は現在630人くらい。

ルール変更はよいのですけれども、何か新機軸が欲しいなぁ。

ハットトリック・オープンは好調な時に導入するアプリケーションの類だと思うんだよなぁ。

2011-06-29

またちびっと変わる。

23:25

トレーニングスピードが変わったときに告知されていた内容にプラス・アルファして、の模様。


ざっくり言うと、

 1)サラリーダウン。メインスキルではスキルレベルによりダウン割合が異なる。セカンドスキルは50%ダウン。

 2)選手の在籍期間が長いほどパフォーマンスに有利となる。

 3)スタッフの内容が少し変わる。医者と療法士の統合、移籍エージェント新設?、などなど(内容よくわかりません)。

変更時期は項目により異なります。


在籍期間とパフォーマンスの関係は一部好評のようです。

サラリーカットは強いチームがより維持をしやすくなるのと、弱いチームが財産形成しやすくなるんかな?

いまのうちのクラブにはあんまり影響なさそう。

six-mansix-man2011/06/30 00:17サラリーの調整は移籍金の低下による各クラブの収支の急激な悪化を防ぐのが目的のようですね。生え抜き選手は更にパフォーマンスのボーナスが付くみたいです。これでトップでも二次トレがあれば言うこと無しなんですが。。。

Mu-Mu-7Mu-Mu-72011/06/30 17:45良さげな変更ですね♪

2011-06-27

ハットリック、ダウン中。

19:31

困るなぁ。

2200HTには復帰見込み、だと。

日本真夜中。

山田君放出は明日の早朝か・・・。

大人になりました。

16:58

うちのユース、mini-pon 三羽ガラスの一人、山田君が17才になったので昇格させました。


昇格直前

f:id:takayama2009:20110627164330j:image


昇格直後

f:id:takayama2009:20110627164331j:image

なめられちゃいけません。

ひげはやしました。


彼は即放出です。

LS良好ですが特徴を持っていないストライカーなので、代表入りは難しいでしょう。

うちのシニアチームはもう数週間パストレなので彼にはフィットしません。

ストライカートレのクラブに移籍できることを願います。

2011-06-26

4位着地。

23:58

リーグを荒らした報いです。


あからさまな無気力試合と突然の不意打ちは、私の事情の内では妥当性がありますが、やられたほうは気分のよいものではありませんね。

こうゆうことをやるときはこっそりと、気づかれないように。



代表戦はノルウェーがもっとも有利な状況、クウェートはどこでミスったか、もしかするとヘタをうってしまうかも、という事態に。

クウェートにはこのチャンスを逃して欲しくないのですが、とりあえずNippon が予選通過できるように他国のつまづきを只ひたすら願う毎日。