Hatena::Grouphattrick

takayamaの ”マニュアルは、ちゃんと読めっ!”

2011-06-04

ようやく2勝目。

14:49

U20WC予選、9戦目にしてようやく2勝目を上げました。


ウクライナ相手のホーム戦でしたが、TSの関係で十中八九はウクライナPICを使うと推測されていました。

こちらもこの後の試合に向けてTSを上げておかないと苦しい状況。

ヤマ場を迎えてお互いの胸中を探りながら、結局PIC同士の戦いとなりました。

ウクライナは4-5-1のカウンターでしたが、試合開始7分に通常のチャンスから先制。

Nipponも25分にこちらの強いサイドから得点し追いつきました。

スコアシミュレートではこれで打ち止め(Nippon 1得点と試算)、ウクライナはカウンターだったのでいつ反撃してくるかとヒヤヒヤしながら観戦。

56分、Nippon がフリーキックをものにし勝ち越し

終盤に経験のネガティブ・イベントが出て嫌な感じでしたがそのまま逃げ切り、勝ち点3を獲得しました。


これでGroup 6 はノルウェークウェート勝ち点18で上位に並びましたが、その次が勝ち点13のウクライナニカラグア、その次が勝ち点11のチュニジアとニッポンです。

現時点ではここまでがまだ予選通過圏内、もちろん下位ほど厳しいですが。

勝ち点26が予選通過ラインの気配。

どのチームも次戦がカギとなっています。

現在勝ち点11の2チームは最後まで勝ち続けなくてはなりません。


今度の試合はウクライナチュニジアニカラグアとニッポンの組み合わせです。

混戦が続いてくれたほうが有り難いのですが、はてさて。