Hatena::Grouphattrick

takayamaの ”マニュアルは、ちゃんと読めっ!”

2011-05-05

代表選手は人相が悪い選手が多いような気がする。

20:16

本当に。

日本の選手はそうでもないのですけれど、強い国(=大きい国)は多分、多いです。

ん?

ノルウェーU20 はそうでもないですねぇ。

気のせいだったかな。


さておき、表題のように感じたときに、選手の性格と攻撃性(力)に関係があるらしいと、どこかで目にしたことを思い出しました。

マニュアルには、「すべての選手には個性があります。不正直で攻撃的な選手は、より退場しやすい傾向があります。」とだけしか記述されていないので、彼ら(不正直、攻撃的な選手)に対して一方的に不利な評価しか出来ません。

しかし、Hattrick Infocentre にはもう少し情報がありました。

不正直な選手は間接フリーキックを得ようとしたり、相手の間接フリーキックを防ごうとしたりする傾向があるらしいのです。

攻撃性(アグレッシブネス)については特に情報はありませんでしたが、Global Forum に攻撃時に少し有利に働くような投稿があったような気がします。

そしてここが代表戦のツボなのですが、代表戦はカードが累積しないので、退場にならない限りカードを気にする必要が無いのです。

逆に負傷は代表戦にもクラブチームの試合にも影響するので、負傷を受けやすい選手は不利です。

従って、スキルレベルが同程度の場合、選手の性格で取捨選択できるということになりますが、日本の選手層はそこまで厚くありません。

カードをもらいやすい選手は印象が悪いのですが、毎週のトレーニングをミスることは無いので(退場の場合はクラブとして少しロスがでますが)、やはり怪我を受けやすい選手よりは有利です。


また代表チームの場合、選手がチームに加わるときはチームの士気に影響しないので、性格が悪い選手でも問題ありません。

登録をはずすときに士気が下がりますが、ここで性格が影響するかどうかは不明。

クラブチームの時と同じであれば、「嫌われ者」の方が代表チームにとっては有利ということになります。


ともかく、人相が悪い選手はクラブ向きではありませんが代表向きと言えそうです。