Hatena::Grouphattrick

S.Onozakiの監督始末書。 RSSフィード

2010-04-17

HT-World。

15:32

U-20の試合結果を見て、ふと疑問に思ったことがありました。

「そういえば、代表ってどうやって選出してるんだ?」

チームから代表が選出されるのはチームにとっても名誉なことなので、頑張ってそだててみたい。でもスカウトの目に付かないことにはどうにもならない…

で、思い出したのが以前紹介されたこのサイト。HO!やAlltidなどと同じ、CHHP(HTのサポートプログラム)の一つです。

ここにチームを登録していると、チーム内で素質のあるプレイヤーを自動的にリストアップしてくれる模様。また、年齢別の能力値ランキング等を見ることができます。

とりあえず登録してみたら川手がリストアップされたんで、ランキングで見てみると…(比較対象は18歳のミッドフィルダー)

f:id:S-Onozaki:20100417153625j:image

どれくらいの人が登録しているのかは分かりませんが、能力的には決して悪いほうではなさそう。ふむふむ。

…とはいえ、U-20の大会は終了、4シーズン後には22歳になる彼はA代表を目指すことに。年齢が上がる=能力値も高い、なので、まだまだ修行の日々が続きそうです。

頑張れ川手。

N-KobayashiN-Kobayashi2010/04/18 03:48U-20の大会は2シーズンごとにあります。

川手より若くて既に驚異的な選手が何人かいます。
ただ、川手の場合パスが高いので、能力的には決して悪くないと思います。

問題は年齢です。
次の大会の予選に最適な年齢は今日19歳0日の選手です。

川手は若すぎ、その分、能力が低くなります。
この年齢は予選ではなくて本大会に最適な年齢で、日本が予選を突破しないと出番はありそうにありません。

S-OnozakiS-Onozaki2010/04/18 17:05コメントありがとうございます。結構有望な選手なんでしょうか?
ゲームメイクとたまにパスを育てながら、予選突破を期待して待つことにします。
ここ数シーズンのトレーニング内容はこれで決まりました(笑)