Hatena::Grouphattrick

Mu-Mu-のHattrick攻略記

2010-01-21

Mu-Mu-FC 選手紹介

| 19:39

シニアの選手を何人か紹介したいと思います。


Joni Wahlberg                                                             エースストライカーにしてFKer。おまけにゲームメイクまで十分にこなすニクい奴。移籍してきてから2試合でリーグ6得点と十分な活躍ですが、少々高く買い過ぎた気も。

f:id:Mu-Mu-7:20100121193828j:image


Igor Leroy                                                                驚異的な経験・平均的なリーダーシップを持つMF。 元々将来のコーチ候補として獲得しましたが、どっこい衰えず中盤の王様として我がチームに貢献してくれている超ベテラン。つるぴか。


f:id:Mu-Mu-7:20100121195031j:image

Emil Dadas                                                                将来のエース?ディフェンダー。この前の試合で一ヶ月の重傷を負い治療中です。包帯でぐるぐる巻きですし、紹介する意味がないですね。。                          

f:id:Mu-Mu-7:20100121200757j:image


ひとまず補強は終了し、2年程度は現有戦力で戦っていきます。                                    トレーニング中の、DF陣の成長が楽しみです。

自クラブ紹介

| 13:31

Mu-Mu-FC  所属:Div4.35シリーズ                                                 ファン:954人  DFトレーニング中  フォーメーション5-4-1 5-3-2併用


2シーズン目になります、正直Div4の中でもかなりレベルの低いリーグだと思います。

前年もシーズン優勝する事ができました。が、入れ替え戦では0-8の虐殺ショーとなってしまい、現在も同シリーズで奮闘中です。今期のカップ戦は、4回戦で敗退してしまいました。

このゲームの仕様として、週に得られるトレーニング効果は一種類かつ90分間のみとなっており、FWストライカー練習なら一週間に育てられる人数は最大6名となります。したがって、DFトレーニング中の我がチームは5バックを採用しています。

TOPにもあるように、Hattrickでは「長期的な戦略」が非常に重要だと思います。我がチームも『独自の5ヵ年計画』を策定し、それに沿ったトレーニングを行っているつもりです。


f:id:Mu-Mu-7:20100121144528j:image

ちょっと自己紹介

12:58

現実でも、もちろんサッカーが大好きです。

代表の試合は欠かさずチェックしています。応援しているチームは地元でもある名古屋グランパスです。(正直Jリーグは毎試合見ている訳ではありませんが…。)4-5年前まではよく草サッカーもやり走り回っていましたが、最近は半引退状態です。


一番印象に残っているチームは、何と言っても1999年ワールドユース日本代表です。

FWに高原・永井、サブに播戸。MF、左にアタッカーとして本山・右には、守備に攻撃に豊富な運動量でチームに貢献した酒井。ダブル司令塔に小野・小笠原バランサーに遠藤(当時市川・稲本は怪我をしていました)。

アジア大会ではボランチだった中田浩を左ストッパーへ転向させるなど、トルシエ監督の選手の適正を見抜く目は見事で、2位に甘んじた予選のアジア大会とは一変した本当に本当に素晴らしいチームとなっていました。このチームの事をずっと忘れることはないでしょう。


反対に最悪だと思ったのは、2006年のジーコジャパンです…。

はじめまして

| 12:32

Hattrickを2009.8.28に始め、現在Div4.35シリーズに所属している Mu-Mu- といいます。


世界で約90万人の人がプレーしている、無料オンラインサッカークラブ経営                            シミュレーションゲームです。

一番の特徴はゲーム内の時間が実際の時間と連動している事で、ゲーム内の1年は112日、14試合のリーグ戦カップ戦などで構成されています。


これから、このチームでの私の奮闘記を書いていきたいと思います。

Hattrickは単純に見えますが、実はとても奥が深くおもしろいゲームです、日本でも盛り上がっていけば良いのですが。

robby1robby12010/01/21 20:40はじめまして。
宜しくお願いいたします。
私は、「マイアミの奇跡」の頃のチームが好きです。
あの時、小倉がいてくれたら・・・

Mu-Mu-7Mu-Mu-72010/01/21 23:09初コメントありがとうございます。
怪我はつきものとはいえ小倉・・、勿体なかったですね。

ortega10ortega102010/01/22 01:52はじめまして。
トルシエ時代良かったですよね。
ユース、オリンピックチームの監督をして若手を育てフル代表に融合させたり、チーム作りに一貫性を感じました。
最終的に本選直前のヨーロッパツアーで3ボランチなどを試し、現実路線に変えてしまったのが残念ですが、監督としては仕方が無い決断だったと思っています。
そう考えると、ユースチームがトルシエ監督の理想に一番近いチームだったのではと思いますし、観ていて一番楽しめるチームでした。